三井物産インシュアランス |総合保険代理店

お客様情報保護方針勧誘方針・反社対応方針・当社の権限

会社情報

三井物産インシュアランスは法人・個人を問わず
お客様のあらゆるニーズにお応えできる企業代理店です

代表メッセージ

河西 陽一郎

三井物産インシュアランス株式会社は、三井物産創立以来育まれたリスクマネジメント・ノウハウを継承した総合保険代理店として、三井物産グループの垣根を越え、幅広い分野で活躍しています。
数多くの保険会社をパートナーとし「安心・信頼への創造」をキーワードに、三井物産グループの多岐に亘る事業のリスクマネジメントから得た様々な経験と知識を活かし、数多くの企業・個人を取り巻く多様なリスクへの軽減・解決策を提供し、より豊かな社会への安定的発展に寄与するという普遍のテーマを追求し、邁進してまいりました。
これからも、私たちのスタンスは変わりません。保険のプロフェッショナルとして今日まで築き上げてきた実績・経験・ノウハウをもとに、素晴らしいビジネスパートナーの方々からのご支援を受けつつ、『企業活動を取り巻くリスクの対応策から、一人ひとりの生活設計に至るまでの「総合リスクマネージャー」』として、お客様に安心と満足とを提供してまいります。
代表取締役社長daihyou_sign.png

会社概要

社名 三井物産インシュアランス株式会社
英文社名 Mitsuibussan Insurance Co., Ltd
設立 1992年6月25日
代表取締役社長 河西 陽一郎
本店所在地 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目1番地
神田須田町スクエアビル11階
資本金 1億円
株主 三井物産株式会社(100%)
主要事業 損害保険、生命保険代理業務
(乗合保険会社:損保20社、生保11社、少短1社 ※2018年8月現在)
保険会社に対する特定証券業務の委託の支援・斡旋業務
保険・金融に関わるコンサルティング業
その他、上記に付随する業務
関連会社 MIC Risk Solutions株式会社
損害保険・再保険仲立人業、リスクマネジメントに係るコンサルティング業

沿革

1992年

6月

三井物産100%出資子会社として物産保険サービス(株)設立(資本金8千万円)
三井物産グループ会社のノンマリン保険(火災・自動車・賠償責任等)の取扱いを開始

11月

北海道支店 開設

1994年

2月

資本金を1億円に増資

3月

(株)三井物産保険センターに社名変更

1999年

4月

九州支店 開設

2001年

4月

東北支店 開設

10月

三井物産(株)保険室が扱う保険契約ならびに代理店業務の移管に伴い、三井物産のマリン保険・ノンマリン保険の取扱いを開始

11月

中部支店 開設

2002年

4月

関西支店 開設

2004年

2月

(株)三井物産インシュアランス アンド コンサルティングに社名変更

2006年

4月

三井物産ゼネラルサービス(株)の代理店業務移管に伴い、三井物産社員・グループ社員等の個人分野の保険の取扱いを開始

2008年

1月

三井物産インシュアランス(株)に社名変更

2009年

9月

MIC Risk Solutions株式会社 設立(当社100%出資:資本金8千万円)