三井物産インシュアランス |総合保険代理店

お客様情報保護方針勧誘方針・反社対応方針・当社の権限

協議会会員従業員様向け福利厚生プログラム
プロテクトワン

団体総合生活補償保険(MS&AD型)・動産総合保険

プロテクトワンは、三井物産・企業リスクプロテクション協議会の会員企業にお勤めの従業員と、そのご家族の「ケガ」「病気」「賠償責任」など、日常生活の様々なリスクに備える保険です。

プロテクトワン3つの特長

三井物産・企業リスクプロテクション協議会会員専用の団体保険制度です!
保険料は10%の割引が適用されます。

特長①

地震・噴火・津波の天災によるケガも補償されます!

特長②

ケガの入院の場合、7日目まで倍額補償です!

特長③

ケガ・病気の手術は、日帰り手術も補償します!



ケガ・病気で入院すると高額な診療費がかかりますが、ミックであんしん
1日あたりの入院費用は平均で19800円かかります。出典:公益財団法人生命保険文化センター
先進医療費用は自己負担となり重粒子線治療では約309万円、陽子線治療では約276万円、多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術では約55万円かかります。出典:厚生労働省 第49回先進医療会議資料


主な補償内容とお支払例

TBコース4口ご加入の場合

プロテクトワンTBコース4口ご加入の場合のケガ支払い例イメージ

●おケガの支払例(階段から転落、入院5日+通院15日の場合)

傷害入院保険金10,000円×5日×2倍
+傷害通院保険金5,000円×15日

17.5万円をお支払

プロテクトワンTBコース4口ご加入の場合の病気の支払い例イメージ

●ご病気お支払例(がんで14日入院・手術、通院30日の場合)

疾病入院保険金10,000円×14日
+手術20万円+放射線治療10万円

44万円をお支払

このホームページのご案内は商品の特徴を説明したものです。
詳しくは以下のパンフレットをご覧ください。

プロテクトワンのパンフレットはこちら >

プロテクトワンは、三井物産・企業リスクプロテクション協議会会員企業専用の団体保険制度です。
協議会の概要はこちらからご確認下さい。三井物産・企業リスクプロテクション協議会ホームページ

承認番号 B18-100248
使用期限 2018年12月31日
引受保険会社 三井住友海上火災保険株式会社