トップページ > 事業内容

事業内容

めまぐるしく変化する時代において、今後のビジネスは、より多様化・複雑化しています。
その総合リスクマネジメントを担うのが、私たちMICの機能です。三井物産物流本部を出自とする、
あらゆるビジネスのリスクマネジメント経験を活かし「保険代理店事業」「リスクソリューション事業」
「新規事業」を展開。私たちMIC、三井物産グループの保険プロフェッショナルとして、
『安心・信頼の創造』をキーワードに、企業・個人を取り巻く様々なリスクの軽減・解決を通じて、
より豊かな社会への安定的発展へ寄与します。

ポジション

三井物産の保険・リスクマネジメント事業を担う専門家集団

商取引全般にわたる総合的なソリューションを提供する商社「三井物産」において、情報収集・分析、与信管理、金融、輸送といった機能には、より高度な技術が求められます。MICは三井物産の保険・リスクマネジメント事業を担い、数々の商取引から深い知見を蓄積してきた専門家集団。三井物産および関係会社に対する総合リスクマネジメントのほか、あらゆるビジネスにおけるリスクアセスメント、保険・リスクマネジメントに関する情報サービス、コンサルティングサービス等をご提供しています。

サービス

総合リスクマネジメントのプロフェッショナル

日本最大級の「企業代理店」として、多くの生命・損害保険会社の各種商品の中から最適なプランをご提供いたします。加えて、保険の枠を超えた総合リスクソリューション、保険の可能性を拡げる新規保険事業にも取り組んでいます。

保険代理店事業

三井物産グループの保険プロフェッショナルとして、数多くの保険商品を取り扱いながら、ニーズに応えて、お客様の視点に立ったリスクアセスメントや保険プランの設計・開発・および各種保険サービスをご提供しています。

【リスクアセスメントについて】
ビジネスにおけるリスクに対しては、保険・予防法・防護策が考えられます。
MICではプロフェッショナルの知見からリスクを定量評価(リスクアセスメント)し、
保険の設計から損害発生時の対応までサポートします。

リスクソリューションサービス

三井物産・グループ企業・一般企業が加盟する三井物産・企業リスクプロテクション協議会を運営。

新規保険事業

三井物産およびグループ企業のリスクを引き受ける再保険会社(キャプティブ)を保有・管理運営するほか、今までにない新保険の開発や、独自の保険ノウハウを活かした新規事業開拓など、保険分野の可能性を拡げる挑戦を続けています。

【再保険事業について】
自社および関連会社のリスクを専門的に取り扱う自社所有の再保険会社(キャプティブ)を
運営しています。元受保険会社が担うリスクの一部をキャプティブで引き受けることで、
引き受けリスク部分の保険料がキャプティブの収益となります。この収益を原資として、
一般保険市場では手配困難なリスクの保険化も可能となります。